スポンサーリンク

Unity実習24、タイトル画面を作ってみよう

SnapCrab_NoName_2016-6-8_14-28-38_No-00.jpg

ゲームを始めたらタイトル画面が表示さてれ、ゲームスタートを押してゲーム画面へ
大抵のゲームにあるこれを作ります
タイトルシーンからゲームシーンへの遷移を実装、なんて書いてありますね

UnityのメインメニューでFile > Save Scene を選択、今まで作ってきたものを保存します
※別にしなくても大丈夫ですが、個人的に不安なので※
無題

メインメニューでFile > New Sceneを選択、新規にSceneが出来ます
そうしたらFile > Save Sceneで保存、名前を TitleScene にします
SnapCrab_NoName_2016-6-8_14-16-49_No-00.jpg

保存が終わったら
Hierarchyに空のオブジェクトを作成、名前を SceneCtrl に変更
SnapCrab_NoName_2016-6-8_14-21-10_No-00.jpg

ProjectのAssets/Scriptsに UNIDRA_DATA/Data/MainGame/Scripts/Chapter14/TitleSceneCrtl.cs をドラッグ&ドロップ
SnapCrab_NoName_2016-6-8_14-21-58_No-00.jpg

HierarchyのSceneCtrlに取り付けます
取り付けたら、Bg Texture にProjectのAssets/2D Assets/Titleをドラッグ&ドロップ
SnapCrab_NoName_2016-6-8_14-23-13_No-00.jpg

メインメニューのFile > Build Settingsを選択し、Build Settingsのウィンドウを開きます
Add Open Sceneを選択し、今開いているSceneをScenes In Buildに追加
Projectから、MainGameのSceneを追加します
TitleSceneが一番上になるようにします
出来たら、右上の閉じるボタンで閉じます
無題2

ゲームを実行すると、タイトル画面が映し出され、スタートボタンから開始できるようになっています
SnapCrab_NoName_2016-6-8_14-28-38_No-00.jpg

ゲームが終了したら、タイトルに戻るようにします
ProjectビューでGameSceneをダブルクリックして開きます
この時、保存するかと聞かれるので Save を押します
SnapCrab_NoName_2016-6-8_14-31-10_No-00.jpg

GameRuleCtrl.cs を更新します
ダブルクリックして開いたら、UNIDRA_DATA/Data/MainGame/Scripts/Chapter14/GameRuleCtrl.cs も開きます
上書きしたら保存

ゲームを実行すると、ゲームが終了したらタイトルに戻ります
エラーが沢山増えましたが、まぁ、なんとかなるでしょう
次回はエフェクトの作成です
関連記事

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する