スポンサーリンク

自作FPS、無事ネットワークに対応

SnapCrab_NoName_2016-7-4_16-49-43_No-00.jpg

キャラクターを動かせるようになったと思ったら、早速ネットワーク対応の作業
こういうのって最初にやっちゃうんですね、てっきり後なのかと
まぁ、ネットワークは作業が大変らしいので(実際面倒だった)何もものが無いほうがやりやすいのかもしれませんね

それで、無事ネットワークに対応させることに成功
Unityとビルドしたゲーム間で通信ができるなんて凄いですね

無題

ネットワークを対応させるにあたって、Unityに元々入っているスクリプトを使用しました
こんなものがあったとは...
Add ComponentでNetworkと検索するとたくさん出来てます
どれがどれなんだか...
解説もしてくれていたのですが、英語で何を言っているのかサッパリわからず
まぁ、出来たので良しとしましょう
SnapCrab_NoName_2016-7-4_16-50-17_No-00.jpg

それで、ネットワークは無事に対応できたのですが
その後のジャンプの項目で1つアクシデントがありまして
動画ではUnity5.2でやっているのですが、俺のは5.3
このコンマ1のアップデートで JointDriveMode っていうスクリプトのコードのサポートをしなくなったみたいで
反映させると「これもうサポートしてねぇぞ」とUnityからエラー
一応黄色エラーなので作業は続けられるのですが、ジャンプの挙動が動画と違ったので後々修正のやり方がアップされないかなと期待しています
(一応調べはしたのですが、変にいじらないほうが良いかなと)

Error
warning CS0618: `UnityEngine.JointDriveMode' is obsolete: `JointDriveMode is no longer supported'


↓テストプレイしている動画

関連記事

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する