スポンサーリンク

マトイさんが、帰ってきたぞ!

今回配信されたメインストーリーの一部


エンガに戦う意志を問われたヒツギ
しかし、答えを見つけることが出来ず艦橋を後にする

ショップエリアの椅子に腰掛けエンガの愚痴をこぼす

pso20160810_214648_100.jpg

pso20160810_214655_102.jpg


ふんだ、ふーんだ、兄さんのバカバカバーカ!
何よ何よ何よ、あたしの気も知らないで!
……わかってるわよ、言われなくてもわかってる。
どうしたいのか迷ってる、なんて
自分が一番わかってるっての……!
あーもー! 
頭冷やせば冷やすほど腹が立ってきた!
やっぱり兄さんのバーカ!

pso20160810_214721_106.jpg


目的がなくて何が悪いってのよ!
そんなの動きながら見つけるもんでしょ!
……ほら、アルも言ってやりなさい!

え、え? 何を言えばいいの?

何でもいいから!

pso20160810_213740_063.jpg

pso20160810_213744_064.jpg


……も、もっと大きくなりたーい!

それただの願望じゃない!

漫才を繰り広げるヒツギとアル
するとそこへ、女性の笑い声が聞こえてくる

pso20160810_213747_065.jpg


ふふっ。

あっ、ごめんなさい。
騒がしかった……よね?

pso20160810_213758_066.jpg

pso20160810_213809_068.jpg


ううん、気にしないで。
わたしも、知り合いのフォトンを辿ってたら
たまたま、ここに来ちゃっただけだから。
そしたら、面白いことを叫んでる人がいたから
目が離せなくなっちゃって……
こっちこそ、ごめんね。続けていいよ。

いや別に叫びたかったわけじゃなくて……
ううん、叫びたくはあるけど、そうじゃなくて……
……ねえ、貴方もアークスだよね。

気になったヒツギが聞く

pso20160810_213825_070.jpg


うん。
わたし、マトイって言うの。
あんまり見ない顔だけど、あなたたちは?

この瞬間、画面の外でガッツポーズをしたプレイヤーも多いだろう...
そう、あの「帰ってこない系ヒロイン」と呼ばれた "マトイ" が、ついにEP4で登場したのである!

あたしはヒツギ、こっちはアルで……
ちょっとワケありで、ここに来てるの。
よろしくね、マトイさん。

ふふ、呼び捨てでいいよ、ヒツギちゃん。
それで、ヒツギちゃん、大丈夫?
何か悩みごとがある感じがしたよ。

あ、いや、ちょっと……

pso20160810_213910_074.jpg


さっき叫んでたのだって、いろいろと我慢できなかったからなんでしょ?
わたしでも、話し相手ぐらいにはなれるよ。

……どうして、そこまで?

わたしも溜め込んじゃうひとだから
よく怒られるんだ。
だからなんとなく、気持ちがわかるの。

同情してくるマトイから、ついなんでも話せてしまいそうになるオーラを感じるヒツギ
仕方ないね

pso20160810_213928_076.jpg


……なんでだろう。
初めて会ったはずなのに、なんでも話せそうな……気がする。
……じゃあ、さ、マトイ。
ちょっと聞きたいことがあるんだけど、いい?

うん、何でも聞いて。
わたし、話すの好きだからさ。

ベンチに腰掛ける二人

貴方は、どうして戦ってるの?
貴方が戦う目的って、何?

pso20160810_214015_083.jpg

pso20160810_214021_084.jpg


戦う目的、かあ。
どうして、そんなことを?

お前には戦う目的がない、って断言されて……
腹が立ったんだけど、改めて自分の戦う目的を考えると、何も思いつかなくて……

マトイが笑いをこぼす

やっぱり、おかしいよね。

pso20160810_214031_086.jpg


あ、ごめんなさい。そういう意味じゃないの。
なんだか昔のわたしを見てるみたいで、懐かしくて。

昔の……?

わたしもね、戦う目的を見失ったとき、あったよ。
指示を受けて動いて、指示通りにやって……
ずーっと、目的なんかないまま動いてた。

……あたしも、そう。
マザーの言うことに従ってるときは楽だった。
でもそれって
自分で何も考えてないのと同じなのよね。
……だから、兄さんの言うことも、わかる。
何のためにこの力を使うのか……

……重要なのは、自分が何をしたいのか、だよ。
その答えが「誰かを守りたい」なら
それはれっきとした、ヒツギちゃんの意志だと思う。

自分の過去とヒツギを重ね合わせながら答えるマトイ
しかし、ヒツギはまだ答えを見つけられずにいる

pso20160810_214141_090.jpg

pso20160810_214157_092.jpg


自分が、何をしたいのか……
ううう……それがハッキリとわかれば
苦労しないのに……

だったらさ、まずは目の前のことを
一つ一つやっていったらいいんじゃないかな?
自分のやりたいことを、やっていくの。

自分のやりたいこと……

そう、他の人に決めてもらうんじゃなくて
自分で「それをやる」って決めること。
それが第一歩だよ、きっと。

この言葉で、ヒツギは自分が求めていた答えにたどり着く

pso20160810_223357_108.jpg


なんか、すこしわかった気がする。
そうよヒツギ、何を迷ってるのよ。
誰になんと言われようと、あたしは知りたいの。
マザーのやろうとしてることとか
どうしてアルが狙われているのか、とか
知って、知って……そして、決める!
ありがと、マトイ!
おかげで、道が見えた気がする!
アル、あんたはシエラのところで待ってて!
あたしはちょっと、行ってくるから!

どこかへと走り去っていくヒツギ

pso20160810_214250_093.jpg

pso20160810_214253_094.jpg

pso20160810_184940_036.jpg


ふふっ、元気な子だね。
アルくん、だっけ? それじゃわたしと一緒に
シエラちゃんのところに行こうか。
ちょうどわたしも呼ばれてたはずだから。

前かがみになり、アルに話しかけるマトイ
すると、アルが不思議なことを口にする

pso20160810_214320_097.jpg


……お姉ちゃん、ぼくたち
前にどこかで会ったことある?

ううん、初めてだと思うよ。
でも……何でだろうね、わたしもなんだか
とっても懐かしい感じがするんだ。


初対面のはずの二人
しかし、どこかで出会ったことがある気がする、それもお互いに
これの意味とは...



この真相は未配信!
関連記事

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Comment

  • 2016/08/11 (Thu) 11:43
    NF / URL
    管理者向けコメント >>

    これは失礼しました!
    こちらとしては、メンテナンス終了後から十分な時間が経ったと思い掲載しましたが...
    まだ早かったようですね
    今後は別の表現を使うことにします

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する