スポンサーリンク

EP4-7「母なる願い」真ん中ら辺 こんなにぶっ飛んだゲームでしたっけ

昨日の続き
月に行くところから

マザーの元へ向かうべく、変異した月へ・・・

pso20161208_201816_330.jpg


治まったみたいですね
もう、向かわなくても良いのでは

冗談はさておき、多分このCGを用意するのが手間だったのでしょう
本編に影響は出ないので、無視して進みます

月の内部へ到着
ヒツギが「1/6の重力楽しみにしていたのに」と、残念そうですが、観光ではないのでここは我慢
初めて見るものに驚く一同、しかし、主人公は見覚えがあります

pso20161208_202431_332.jpg

pso20161208_202523_338.jpg


シエラの解説にあるように、内部が旧マザーシップの内部にそっくりです
重力や空気なども、アークスの施設同様の技術レベル
ここで、ヒツギが推理を始めます

「マザーはシオンの模倣体」

「しかし、技術力がないからエーテルで具現」

「月はマザーシップになろうとしている」

pso20161208_202550_341.jpg




まぁ、分からない話では無い・・・けど、随分と冴えてますね
ヒツギがそれを言い終えると、アラトロンが登場
答え合わせです

pso20161208_202603_343.jpg


元々仲間同士だったコオリは、複雑そうな表情
アラトロンが「そちら側に付いたか」と、コオリに問うと
ごめんなさいと、謝りながら具現武装を身にまといます

pso20161208_202633_348.jpg


てっきり、マザークラスタの衣装になるのかと思っていましたが、新しい服装になりましたね
剣からは禍々しさが消え、騎士のような服装に
ヒツギが赤でコオリが青
火と氷ですか、なるほど

ヒツギが敵対したことに対し、アラトロンは「ここにいた時よりも、良い目をしている」と、コオリを評価します
本当に良い人ですね、味方にならないのだろうか

pso20161208_202649_351.jpg


ヒツギも具現武装し、アラトロンに降参する気はないかと、説得に見せかけた挑発をすると

アラトロン「毛頭、ないのう。 もっとも、毛など頭にはすでにないがな。ほほ。」

pso20161208_202703_353.jpg


HAHAHAHA
自虐ネタを挟む辺り、かなり余裕があるようですね
ヒツギが「どうしても?」と、剣を向けると
「くどいぞ、娘っ子。」と、少し強めの口調になり、マザーと歩むと決めた決意は変わらない、そう言いながら武器を取り出し

pso20161208_202731_357.jpg

pso20161208_202735_358.jpg

pso20161208_202744_361.jpg

pso20161208_202754_363.jpg


変身しました
生身で戦うとばかり...
なんだかヴァイキングみたいですね
金色なのは装飾もあるかもしれませんが、本人は雷属性の攻撃を多用するので、その繋がりもあるかと

というか、かなり余裕そうだった所から、この本気度
ヒツギの挑発が効いたのかもしれませんね
効いたら困るのですが・・・

ここからボス戦
手に持っているハンマーは勿論、電撃攻撃も多用してくるので、被弾した際状態異常(ショック)にならないよう、注意する必要があります
本体は雷の装甲(バリア)に覆われており、攻撃が通りませんが、ハンマーを破壊することで装甲が消え、攻撃することが出来ます

pso20161208_202812_365.jpg

pso20161208_202959_373.jpg


倒すとイベントへ
戦いに負け、アラトロンが仰向けに倒れます
正面からぶつかった結果がなら、悔いはない、と満足している様子

pso20161208_203121_377.jpg

pso20161208_203134_378.jpg


倒れたアラトロンを心配してか、コオリが駆け寄りアラトロンを起こします
どうしてそこまで、と心配しますが
マザーが見せてくれた唯一の道、見守ることで、恩返しがしたかったのかもしれません

pso20161208_203236_384.jpg


同じように、自分の進む道を見つけた事があるだろうと、ヒツギと主人公にも問います
いい話ですね

pso20161208_203324_387.jpg


そんな、いい感じの空気に満たされているところに、突如エスカダーカーが襲来
空気読めよお前ら

pso20161208_203346_390.jpg


どうしたものかと、一同が戸惑っていると
アラトロンが「俺に構わず先に行け」と、言わんばかりに殿を志願します

pso20161208_203408_393.jpg

pso20161208_203426_396.jpg

pso20161208_203447_398.jpg


コオリは戸惑いますが、エンガやヒツギが説得し、一同は先へ

pso20161208_203506_401.jpg

pso20161208_203519_402.jpg

pso20161208_203526_404.jpg

pso20161208_203543_406.jpg

pso20161208_203606_408.jpg

pso20161208_203613_410.jpg


最後まで勇敢な方でした、もう彼が主人公で良いんじゃないかな

場面は変わり、先へ進んだプレイヤー一行へ
ここから再び戦闘に
分かれ道になっており、2つ出口と思われる場所があります
NPCのセリフから察するに、恐らく敵の多い方(スポーンする場所)に向かえば良さそうです
今回は右へ

pso20161208_203821_413.jpg

pso20161208_203910_415.jpg


次のエリアは、出口が3つに分かれています
ここでも、同様に敵の多い方へ行けば先に進めます
今回は真ん中

pso20161208_204419_422.jpg


すると、いよいよ最深部への入口が見えてきました

pso20161208_204918_432.jpg


このままムービーかと思いきや、エスカダーカーのダークラグネとの戦闘になります
通常のラグネとは違いエスカ・ラグネスは、脚を全て壊さないとダウンしなかったり、糸で壁を築いたりと、攻撃方法が増えています

pso20161208_204950_434.jpg

pso20161208_205021_436.jpg


すべての脚を壊したときにしかダウンしないとなると、弱点狙うのが大変だな、と心配でしたが
糸を張った後に、円盤状の法撃をしてくるのはどうやらセットらしく、回り込んでしまえばケツを狙い放題

pso20161208_205427_440.jpg


倒すと、お待ちかねのムービーです

巨大な入り口を前に、初めて見るヒツギ達は戸惑いますが、主人公は知っているので、ためらいなく入っていきます
ヒツギ達もそれに続き、全員中へ

pso20161208_205459_443.jpg

pso20161208_205528_448.jpg


中にはマザー
お待ちかね、といった感じ
中はシオンの時とそっくりですね
というか、色違いで同じ

pso20161208_205620_455.jpg

pso20161208_205630_457.jpg

pso20161208_205646_460.jpg


するとマザーの回想がはじまり、とんでもない事実が明らかに

フォトナーによって生み出され、遺棄されたマザーは、長く宇宙を漂った末、太古の地球へとたどり着きます

pso20161208_205710_462.jpg


そして衝突

pso20161208_205735_466.jpg


その衝突の際にマザー自体は砕けてしまいますが、再び集まり形をなします

pso20161208_205752_470.jpg


それが、月です

pso20161208_205809_474.jpg




どういうことだキバヤシ!
これには、NASAもビックリなスケールの話になってきました

回想が終わったかと思うと、エスカダーカーが襲来
こんな最深部まで出てくるとは、相当ですね
しかし、マザーがそれを吸い込み、何事も無かったかのように話を進めます

pso20161208_205837_477.jpg

pso20161208_205850_480.jpg

pso20161208_205858_481.jpg

pso20161208_205947_488.jpg


このまま成長を続け、失敗作と遺棄したフォトナーども見返す、復讐してやる
そういった感じです
しかし、完全体になるには、取り込んだアルと繋がっているヒツギと主人公が邪魔なので、この場で殺してくれるわと

もういないフォトナーに復讐してどうなる、と主人公も説得しますが、聞き入れるわけも無く
このままでは埒があかないとなり、戦闘になります

pso20161208_210122_500.jpg

pso20161208_210135_502.jpg

pso20161208_210226_514.jpg


交渉に失敗したので戦闘です(失敗しか無い)
ヒツギも、なんだか殺る気満々な様子で...
マザー戦は、観察する前に試合が終わってしまったので、スクリーンショットが良いものがなく...
攻撃手段とかも、良く見ていなかったのでアドバイスはありませんが
難しくはなかったです

pso20161208_210306_517.jpg


戦闘後、まだ負けられんのだよ、と戦う意志を見せるマザー
しかし、何やら体から黒い靄が漏れ出し

pso20161208_210359_519.jpg

pso20161208_210417_523.jpg

pso20161208_210435_527.jpg


例の黒い人影が現れます
アルの中に取り込まれていたもの、でしたっけね
どうやら、マザーが弱まる隙を狙っていて、ここに来てマザーを吸収しようとしている様子
マザーも抵抗はしますが、それも虚しく吸収されてしまい、新たなダークファルスが誕生します

pso20161208_210439_528.jpg

pso20161208_210443_529.jpg

pso20161208_210502_532.jpg

pso20161208_210551_540.jpg


いやぁ、面倒なことになった

アルが完全にダークファルスになってしまった、救えなかったのか...
と、場の空気が悪くなったかと思うと、どこからかアルの声
ダークファルスの方から、「僕はここにいるよ」そして、「マザーを助けてあげて」と声がします

まだアルは中にいるみたいですね

pso20161208_210623_546.jpg

pso20161208_210655_548.jpg


ヒツギは「最後だなんて、滅多なこと言うんじゃない」と、一喝した後
「二人共助ければいいだけの話!」と、燃えに燃えてます
この勢いなら、何とかなるパターンですかね

pso20161208_210706_549.jpg

pso20161208_210715_550.jpg

pso20161208_210724_551.jpg

pso20161208_210730_552.jpg

pso20161208_210750_555.jpg


休む間もなく戦闘へ
マザー戦での怪我などは、そのまま引き継がれるので注意

戦闘中に、マザーの周りに浮いている球状のものがアームになり、フィールドに出現します
初めは2体、どちらも倒すとマザーがダウン
一定ダメージをマザーに与えると、次は4体
4体倒すとダウンし・・・と言った感じ
4体以上にはなりません

それぞれのアームは外見が違いますが、無意味なものではなく、外見ごとに違った攻撃をします
またこういうのも、Wikiでまとめられるかな?

pso20161208_210929_560.jpg


マザー本体も、十字のレーザーを回しながら飛ばしてきたり、板を飛ばしてきます
アームだけに気を取られていると、不意打ちを食らうので、注意しましょう

pso20161208_210951_561.jpg

pso20161208_211719_568.jpg


他にも、何やらカゴに捕らわれたかと思うと、即死したり・・・

pso20161208_211109_564.jpg

pso20161208_211111_565.jpg


手強い相手ですが、ダークファルスを倒すとイベントに入ります
このムービーが凄くてですね、一番力入れたろって所です
画像じゃ伝わらないので、是非動画をどうぞ

なんだこのスタイリッシュなムービー!
マトイも参戦して、勝ちBGMも流れたのでエンディングは近いはず
このムービー観ていて、主人公とマトイが前ではなく、ヒツギを支える後ろ役に回ってる所
なんだか、世代交代みたいで良いなと思いましたね
裏方役は好きですよ

pso20161208_212854_597.jpg


といった所で、一旦区切り
もっと短くしたかったのですが、書いてると文章が伸びるものですね
逆に言えば、それだけボリュームのある内容だったと・・・?
次でちゃんと最後にします

あと、キャラクリの調整はもう少しかかりそうです
関連記事

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する