スポンサーリンク

COD:IWの全モードを遊べる体験版が16日から配信開始、他IWのキャンペーン情報など

日付が変わってから記事にするスタイル

PS4限定で、コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェアの体験版が12月16日から20日までの期間限定で配信
プレイ可能な時間は、日本時間の21日午前3時まで
キャンペーンの序盤2ミッション、マルチプレイヤー(レベル15までの制限付き)、ゾンビモード(レベル3までの制限付き)を遊ぶことが出来ます
制限付きとは言え、全部遊べるのはなかなか良いですね
ゲームの進行度は、本編を購入した際に引き継ぐことが可能です

ただし、この体験版ですが、無料ではなく有料
100円です
とはいっても、年齢確認のためのものなので、後日返金されるそうな

名称未設定スクリーンショット2016-12-16 15-47-32


続いてキャンペーン情報
1月6日までの期間限定で、ダウンロード版のディスカウントキャンペーンを実施中です
『ダウンロード通常版』は20%OFFの6,825円(税込)、シーズンパスと『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード』が付属する『ダウンロード特別版』は15%OFFの11,842円(税込)
PS Plus会員は割引率がさらにアップし、『ダウンロード通常版』を40%OFFの5,118円(税込)、『ダウンロード特別版』を30%OFFの9,752円(税込)で購入できます

ちなみに
Amazonでは、COD:IWとCOD:MWRが同包されたレガシーエディション
シーズンパスはありませんが、プライム価格で 8,567円(税込)です


また、パッケージ通常版を持っている人は、ストアで「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア レガシーエディション アップグレード」(3,780円(税込))を購入することで、MWRをダウンロードできるようになりました


ここまで書いてて、ふと思ったのが
マジでMWRとIW別売にすれば良かったのにねっていう所
無理してくっつける必要無いですよね、アクティビジョンはレイヴン嫌いなの?
せっかくいい作品なのに、こういう売り方をしていてプレイしない人が出るのは勿体無いなと
何せ普通に買ったら1万円ですからね
とてもとても

三年後の2019年
再びInfinity WardがCODを出す年ですが、丁度MW2が発売されて10周年になります
この記念すべき年に、仮に、MW2のリマスターを出すならば
単体で売ってくれ

MW2はいいぞ。


あと、12月中はCOD:IWでクリスマス期間ブーストが発生
ログインボーナスやExp2倍などがあるそうなので、普段遊んでいる方はお見逃しなく

https://www.jp.playstation.com/blog/detail/4208/20161215-codiw.html
関連記事

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Comment

  • 2017/07/12 (Wed) 07:12
    匿名さん / URL

    MWR単体で発売されますよーやったー!

  • 2017/07/13 (Thu) 20:10
    NF / URL
    匿名さん >>

    発売から半年以上が経過して、当時は単体発売はないと言われていたMWRがついに単体発売...
    ここでCODの勢いが増すと良いんですけどねぇ...

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する