スポンサーリンク

【Division】サバイバルモードをプレイした感想 動画付き

名称未設定スクリーンショット2016-12-30 05-36-56


感想の記事買ってから書いてなかったので、記事にしておきます
動画を撮ってあるので、もし良ければどうぞ
多分、記事読むより見たほうが分かりやすい




◆マッチング
やや長め、1分ほど
プレイしていたのが人の居無さそうな時間だったのもあるかな?
いや、そんなこともないか
ロビーには人が溢れていますし、過疎というわけでもない
24人必要なので仕方がないかな

◆PVPとPVE
サバイバル系でPvPとなると、信じられないくらい殺伐とした世界になります
和解はありえない
DZで既にこりごりなので、PVEだけでプレイしました
こうなると、プレイヤー同士の殺し合いが無くなるので、その点平和でしたね
物資は奪い合ってましたが...
そのくらいなら楽しさの内です

◆プレイヤーのレベル
サビバルでは専用の装備とステータスになります
そのため、開始時の全員の装備やレベルは同じで、差はありません
PSO2で言うならチャレンジロビーですね

◆遭難する設定
満足の行く設定でした
墜落する理由も、墜落中に助かるのも面白かったですね
初期のコンセプトとレイラーとは違いましたが...
そういえば、プレイヤー24人だけどヘリに乗れるのだろうか
ムービーでは同じですが、墜落現場はマッチごとにランダム
フィールド全体のどこかにヘリが堕ちます

◆サバイバル要素
このモードでは通常プレイとは違い
プレイヤーのステータスに「体温」「空腹」「渇き」「感染」の4つが追加されています
嵐が来ているため、外気温は最低-33℃ほどまでに低下
プレイヤーは初期状態では-1℃が耐えうる限界なので、そのまま外を出歩くとすぐに体力が削られていきます
入手した衣類を着込むことで、段々と寒さに耐えられるように
また、建物内や炎の近くでは体温が回復するので、危なくなったら避難しましょう
活動していると空腹や喉の渇きにも襲われます
食料や水は隠れ家や道中で見つけることが出来るので、コンビニや自販機を見つけたら寄ってみると良いかもしれません
一番の問題はウイルス感染で
遭難時にプレイヤーは怪我により?感染します
道中手に入る薬でウイルスを一時的に抑えられますが、次第にワクチンへの抗体が出来るのか抑えられる時間が短くなります
そのため、いつまでもサバイバルを続けることは不可能
感染が最後まで進むと死ぬので、生き残るには脱出するしかありません

◆クラフトシステム
ディビジョンでクラフトはあまりしたことがなかったのですが、サバイバルでは絶対必要な機能ですね
こんなに便利だとは
隠れ家の中にはクラフト台があり、手に入れた素材を使ってアイテムを作成できます
DZに入るためのフィルターもここで作成可能
武器や治療キット、衣類やスキルなどなど、何でも作れます
素材があればね

◆ダークゾーン
通常プレイに比べて敵は少なめ?ですが、高レベルの敵が多いため、フィルターだけ作ってDZに行くと多分死にます
ある程度拾うなりクラフトするなりで装備を整えたほうが◯
DZ内では気温が-17℃で固定(室内や地下は暖かい)なので、衣類もDZ外よりは着込まなくても安心です
回収地点はDZ内にあるので、行かないとクリアできません
ワクチンの場所は毎回ランダムで、個別に割り当て

◆新勢力
サバイバルだけで遭遇する敵
強敵なので戦闘する際は要注意

◆クリアに関して
脱出すれば勿論クリアですが、途中でダウンしてしまっても、進行度や貢献度(いかに敵を倒したりしたか)で報酬が貰えます
しかも黄色い箱
良いものが手に入るのでかなりオススメです

◆ソロプレイに関して
ソロプレイでクリアできなくはない
けど、PTのほうが断然活動しやすいので組めるなら組んだほうが良さそう


全体評価としては、かなり良い方です
まぁ、あと500円位安くてもなという感じはするかな?
分かってきたら何てこと無いかもしれませんからね
サビバルモード自体は出来が良いので、財布に余裕があるならオススメ
報酬も美味しいですし、ステータス維持の緊張感がたまらない
そのうちPvPもやってみようかな...
関連記事

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する