スポンサーリンク

新しいPSVitaのメモリーカードを買いますか?それとも、PS4買いますか?

PS4を買え(直球)


あ、PSO2の話です。

4月にプレイヤーズサイトで告知があったように、アップデートファイルの増加に伴いPSVita版でプレイを続けるには、32GB以上のメモリーカードが7月中に必要になります。
以前も8GBから16GBへ、移し替えをお願いする場面がありました。仕方のないことですが、お金を払って同じ容量でも通常のSDカードの倍以上もお値段のするPSVita専用のSDカードを購入するユーザー側としては、勘弁してもらいたいですね。
32GBのSDカードはAmazonでも7000円します。もはやパッケージソフトを一本買ったようなもの、果たしてPSO2は無料といえるのか...。



さて、ここで1つ提案があります。
PSVitaはSDカードの価格の他に、不安定回線が原因の630エラーや、落とすに落とされた低品質なグラフィックと、次第に不便さが目立つようになってきたのではないでしょうか?
もっと安定した回線で、もっと高グラフィックで、PSO2を遊びたいですよね。
そこで!
思い切ってPS4を購入するという選択肢!

PS4.jpg


PSO2はPS4でも無料でリリースされており、実はPSPlusに加入していなくてもPSO2のサーバーへアクセスすることが可能になっています。
グラフィックの設定が最高設定の「6」なので画面は綺麗ですし、必要な容量は最低でも500GB搭載されているPS4に対して45GBからと、今後のアップデートも安心。有線接続も出来てPSVitaよりも強固な通信環境、コントローラーもあるので操作もPSVitaに比べてし易いのではないでしょうか。
PS4側でパーティーを作成して、フレンドとボイスチャットで通話しながらPSO2をすることも出来ますね!

中には、横になってゴロゴロしながらPSO2をしたいからPS4はちょっと...と、思っている方も居るでしょう。
ご安心を下さい。
PS4はWi-Fi回線やアクセスポイントを経由してリモートプレイが可能です。
これをすることで、PS4の画面をPSVitaに表示、操作することができるので、寝落ち常習犯も安心!
リモートプレイのやり方については公式サイトを参照して下さい。

PS Vita で PS4® のリモートプレイをするには?(家庭内)
PS Vita で PS4® のリモートプレイをするには?(外出先)

PS4に移行すれば、新しいSDカードを買わなくてもPSVitaに入っているPSO2を削除して違うゲームをインストールできますし、あの小さいSDカードが無駄に増えて取扱に困ることもありません。
エピソード5の配信もありますし、PSO2が一新するタイミングで身の周りの環境も一新してみてはどうでしょうか?


ちなみに、ここまで謎のPS4推しですが、単純にPS4を布教したいだけです。
PS4はいいぞ。

関連記事

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Comment

  • 2017/06/08 (Thu) 07:50
    匿名さん / URL

    そうか、お小遣いが欲しいのかなと思ったから広告から買ってあげようかと思ったけど、
    単純に普及したいだけなら他の方のブログから買うね

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する