スポンサーリンク

NoMansSky探索記 - 25 エクソクラフトの運用メモ

nms_ex_roamer.jpg


No Man's Sky のエクソクラフトですが、使っていると何かと分からない点が出てくるので役立ちそうな情報をメモしておきます。
もし気になるキーワードがあれば、ブログの検索機能を使ってみて下さい。PC表示にのみあります。
あと、「こういうことも出来る」等のコメントがあれば追記したり?


◆エクソクラフトを呼び出すのに必要な資源
  • ヘリジウム × 200
    (青色の角柱の鉱物です。)
  • ボルタ電池 × 2
    (ボルタ電池はアントリウムを50個消費して作成できます。設計図の入手法などはコチラ。)
  • 動的共鳴装置 × 1
    (宇宙ステーションなどにある銀河貿易ターミナルから購入できます。)

◆エクソクラフトは基地の範囲外にも建設可能
基地の範囲外であっても、十字キー上からエクソクラフトを選択すれば建設できます。

◆呼び出すエクソクラフトは同じ車体
エクソクラフトは種類ごとに宇宙船と同じ扱いを受けているため、一度ローマーを作ったならば以後呼び出すのはどれも同じローマーになる。
拡張パーツや中にしまった荷物も保管されているので遠距離の物資移動にも最適。

◆エクソクラフトを呼び出せる距離は3:00
エクソクラフトは3:00以内(徒歩3分の距離内)であれば十字キー下から呼び出すことが出来ます。

nms_ex_roamer_spawndistance.jpg


◆設置したジオベイは残る
設置したジオベイは惑星を離れようが星系を移動しようが、設置した惑星に残り続けます。
さらにジオベイの場所が表示されるので、頻繁に訪れる場所には設置しておくと良いかもしれません。

nms_ex_roamer_location.jpg


◆エクソクラフトは押して動かせる
エクソクラフトはプレイヤーが押して動かすことが出来ます。
なぜか前後よりも左右方向に動かしたほうが早い。

◆小ネタ
  • R3押し込みでクラクション
  • 車体によっては80度近い傾斜も登れる。
関連記事

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する